怒った方がいい?怒らない方がいい?打たれ強い子の育て方|名古屋を拠点にオンラインのカウンセリング

query_builder 2024/02/15
子育て
画像1694
画像1694


名古屋を拠点にオンラインでカウンセリングをおこなっている 井上ききです。

お子さんが、打たれ弱くならないように、強めに怒っているとおっしゃる方がたま~にいます。

はたして、強めに怒ってあげれば打たれ強い子に育ててあげることができるのでしょうか?




実は、打たれ強いか弱いかの違いは、怒られる、ということにどのような解釈やトラウマ、思い込みを持っているか?の違いなんです。




怒られたときに、必要以上に罪の意識を感じてしまう人は、恐らく打たれ弱いです。

嫌われちゃった、オシマイだー、なんて絶望してしまう方とか、

自分はダメな人間だから価値がないんだーなんて思う方もいるかもしれません。

また、攻撃されたと、恐怖を感じてしまう方もいますよね。

このようなネガティブな解釈が発動しちゃうから、打たれ弱くなってしまうのです。

しかし、いずれも解釈ですよね。



一方で、怒られてても、怒ってくれるということは、期待されてるんだなとポジティブに受け取れる人もいるかもしれませんね。

これなら打たれ強いはずです。

または、怒られていても、一切解釈せずに、ただ怒ってるな、とだけ受け取ることができる人も打たれ強いです(笑)

怒られているからと言って、別に自分が悪いわけでもない、もちろん良いわけでもない。

ただ単に怒られているんだと怒っている事実だけ受け取れると、怒られても平気です。




つまり、打たれ強いか弱いかは、同じ「怒られた」という現象にどのような解釈をするのかなのです。

誰もが色んな怒られ方をしますよね。

親の都合で怒られたり。

子どもの成長を心から願って怒られたこともあるかもしれません。

突き放されるように、怒られた日もあるでしょう。

ヒステリックに怒鳴られた経験があるかもしれません。

怒られたあとに、抱きしめられた日もあったかも。




実際は、親の都合で怒っちゃったり、愛を持って怒ったりするわけですが、またそれを、子どもも好きな方を受け取っちゃうわけです。

そして、想定外の解釈や思い込みを握っていく。

結論をいうと、打たれ強い子に育ってほしいのは親の共通の願いだけれど、そんなに都合よく育ってはくれないということです。

打たれ強くても弱くても、お母さんは(お父さんは)、あなたの味方だよって、言ってあげたいですよね。


----------------------------------------------------------------------

井上きき

住所:愛知県 名古屋市 中区 富士見町 13-19

----------------------------------------------------------------------